食洗機の取替え

皆さんおお家も、10年過ぎると色々と不具合が出てきませんか?

例えば・・・


  • 給湯リモコンの温度設定をあげても、熱いお湯が出にくくなった。

  • キッチンや浴室の水栓から水がポタポタと垂れる。

  • システムキッチンのビルトインコンロや食器洗乾燥機の調子が悪い。

など、いろんな所が気になる時期だと思います。

今回、富田林市のSさんの食洗機(ビルトイン食器洗乾燥機)と浴室のシャワー水栓を交換してきました。
Sさんは、十数年前にハウスメーカーで建てられたお家で、食洗機が壊れたので交換して欲しいとのご依頼です。

故障した食洗機は、システムキッチンのオプション品で、現在は廃盤になっている商品なので、同じ大きさの違うメーカーから選ばないといけません。

奥さんは食洗機にはこだわりがあって、最近流行の引き出し式の食洗機ではなくて、昔からあるフロントオープンの食洗機が希望です。
そうすると、ある程度機種が決められてきます。

インターネットや友達に聞いたりして、松下かミーレで悩まれて、「どっちがいいと思う?」と聞かれたので、人それぞれ価値観が違うのでなんとも言えませんが、本来の目的の食器を洗い汚れを簡単に落とすと言う観点から「ミーレですかね!?」と答えました。
理由は、スプリンクラーの様な羽の先からお湯が出てそれが回り洗うのですが、松下は1枚に対してミーレは3枚あり実際に汚れの取れ方が違うからです。

それに、大抵の日本製は、部品の在庫期間が8年から10年に対して、ミーレは30年経っても部品があり修理が出来るので長く使えるのです。

しかし、メリットがあればデメリットもあります。

皆さんもご存知かと思いますが、値段が日本製にくらべて10万円以上高いのと、
水道の配管が換わってくるので、取替えの場合は水道工事代が高くついてしまう事です。

皆さんは、最新の機能がついた日本製を10年位で買い換えるか?

ドイツ製でイニシャルコストは高いが大事に使って何十年と使い続けるか?

どちらを選ぶタイプですか?


富田林S邸 食洗機交換さて、Sさんはどうしたと思いますか!?
結果は、日本製の松下に決められました。
理由は、現在の食洗機の間口が45cmで本当は60cmの大きいタイプの食洗機が希望なのですが、当然、入らないので45cmになってしまいます。
少し我慢して45cmのミーレにしても良かったそうですが、数年後にシステムキッチンを換える予定されているそうで、「その時に60cmのミーレにするから今回は松下にします」と決められたのです。
それにしても、電化製品は都合のいい時には壊れませんよね!?
Sさんのところも、もう少し故障しないで使えていたら・・・と思います。
一度も話に出てこなかったシャワー水栓の取替えですが、少し水漏れしているのと掃除をしても綺麗にならないので、食洗機取替えと一緒(ついで)に取替えした方が・・・
小学校から帰ってきたお子さんに、Sさんが「食洗機と水栓が綺麗になったのよ!」と説明すると、さすが小学生!!本人に関係ない食洗機は興味がないって感じで、浴室に行って「シャワーが綺麗になった!」と喜んでいました。

食洗機が新しくなって喜んでいるのは、Sさん本人だけの様です。

▲ Top of Page