『外装下地検査』

≪大阪府 箕面市 K邸 木造2階建て新築工事≫

ここ最近の寒さも和らぎ、良い天気に春の足音が聞こえてきました。
屋根に上り箕面の山を『カシャ!』


DSC04621.JPG



DSC04636.JPG

今日は、JIO(日本住宅保証検査機構)の外装下地検査が行なわれます。
まずは、窓まわりの検査から。
外壁の経年劣化や施工の不備により、もっとも雨の侵入が多い窓まわり。
1ヶ所、1ヶ所、丁寧に検査が行なわれていきます。



DSC04626.JPG

ほかにも、ベランダの防水、外壁貫通部分の防水処理、防水シール施工などなど、
外壁仕上げをしてしまうと見えなくなる部分の防水処理を検査します。
約1時間の検査を終え、合格を頂きました。

▲ Top of Page