『きびしい鉄筋検査』

≪大阪府 箕面市 K邸 木造2階建て新築工事≫

私どもの会社では「日本住宅保証検査機構 JIO」に登録しています。
検査が厳しいことで有名ですが、その分お施主様にはありがたい検査機構です。

JIOとは・・検査・保証の専門機関であるJIOが、お施主様に代わって建築現場を検査し、
長期に渡って保証することで「安心の住まい」を実現します。

JIO 擁壁 配筋検査

検査と言うのは、いくつになってもいやなものです。
ですが、この検査をすることにより、二重・三重のチェックができます。
そして検査結果は、見事合格!!

さぁ、さぁ、雨が降らない間にしっかり工事を進めましょう。

工事着工から一度も雨が降らず、「このまま順調に進んでくれ!!」と願っていた
私の思いもここまで。

最後の最後に雨が・・・
削りとった斜面が崩れていないか心配で現場に駆けつけてみると・・

擁壁 型枠 鉄筋 雨の日 養生

ぜんぜん大丈夫、まったくの問題なしでした!!
心配しすぎた私の為に、職人さんがキッチリとシートをかけて帰ってくれていました。
職人さんありがとう!!

擁壁 型枠 完成


次回は、コンクリートを打設します。

▲ Top of Page