屋根裏のすてきな丸太の梁 京町家リノベーション

京都 屋根裏のすてきな丸太の梁 京町家リノベーション


築90年 京町家リノベーション 鍾馗さん.JPG京町家が並ぶ通りを歩いていると庇の上に見かけます。

一体何者なのか?

長いひげを蓄え、剣を持つ右手。

見開いた威圧感のある眼。

時には鬼を踏みつける姿も。

しかし、悪者ではなさそうです。

むしろ、庇の上から邪気を追い払ってくれる神様だそうです。

鍾馗(しょうき)さんを付けてほしいとご依頼を頂きました。

2階のリノベーション工事のご相談も。


京町家に鍾馗さんが乗っている姿は、京都を代表する姿の一つですね。

そんな姿を大切に大事にしていきたいと思っています。


築90年 京町家リノベーション 二階の中の間.JPG

築90年 京町家リノベーション 二階解体.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階吹き抜け.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階格子手すり.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階子供部屋.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階子供部屋 本棚.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階子供部屋インプラス.JPG
築90年 京町家リノベーション 二階子供部屋古建具.JPG
築90.JPG
築90年 京町家リノベーション 和室 床の間.JPG
築90年 京町家リノベーション 和室 正面.JPG
築90年 京町家リノベーション 和室 窓側.JPG
築90年 京町家リノベーション 和室襖.JPG
築90年 京町家リノベーション 和室 木製サッシ.JPG
築90年 京町家リノベーション 襖紙ウィリアムモリス.JPG
築90年 京町家リノベーション 夜の外観.JPG

今回で2度目のご依頼を頂きました、築90年の京町家です。

私たちにとって2度目以降のご依頼は本当にうれしいことです。

そしてまた、みなさまの家づくりのご参考にして頂ければ何よりです。

▲ Top of Page