立派な丸太梁のある京町屋。

和室の畳をやめて、フローリングを張っていってます。
吉野桧の厚み3cm。
繊細な表情と、トロのような赤身は最高品ですね。
この町屋が京都の町並みと、この吉野桧と、共に受け継がれていくことを楽しみにしています。吉野桧フローリング.jpg

▲ Top of Page