木は生きています。


箕面 マンションリフォーム 窓枠 接合
こんにちは、畑下です。

箕面のマンションリフォームは、内サッシを無垢で作っています。

マンションでもこんなことが出来るのです。
もちろん、マンション規約に定められた約束事を守り、専用部分のリフォームです。

マンションの仕上げ材(扉や枠、クロスなど)って既製品によるものが多いですね。
それが悪いってことではなく、大量注文により低価格での仕入れが可能になり、それが新築マンション販売時のコストパフォーマンスに繋がっています。
それはそれで、納得しています。
しかし、コンクリートで囲まれているからこそ木のぬくもりが恋しくなるのも事実。

箕面 マンションリフォーム 窓枠 解体箕面 マンションリフォーム 窓枠 加工接合箕面 マンションリフォーム 窓枠 加工 接合

気密の良いマンションだと、『反る』可能性がある無垢の木。
しくしくと遠慮ぎみになります。
湿度や過剰な乾燥により、無垢の木が動くのですね。
「生きているから当たり前でしょう。」とお施主さまは言われていました。

箕面 マンションリフォーム 窓枠取付箕面 マンションリフォーム 敷居箕面 マンションリフォーム 鴨居加工

継ぎ足すことにより、『反り』を最小限にすることもできます。
木の癖をみることもできます。
それでも、木は生きていますので動きます。
だから、ぬくもりがあるんですね。

完成が楽しみになってきました、内サッシを無垢で作ったマンション。

▲ Top of Page