店舗の仕事 その2

今日はタイル工事が行われました。
と言っても大げさな工事でなくて、床のタイル4?と間仕切り壁2?ほどの工事で、
一般的なタイル工事であれば、1人で1日の仕事ですが、少し変わったタイルで施工しにくいとの事で、
2人で朝から夕方までかかってしまいました。


間仕切壁のタイルは、名古屋モザイク工業(株)aキューブ(ACB-DESIGN-W3)というガラスモザイクタイルで、注文してから様々な大きさのガラスタイルを組合せ30cm角の紙のシートにデザインされて納品されます。

シートになって納品されるので、簡単に施工できると思うでしょうがタイルの職人さんに聞くと、
大きい壁に貼るのであればスイスイ施工できるのですが、何しろ出入りの多い小さい壁では、
切ったり、隙間を埋めたりして手間が何倍もかかるので、正直、嫌や!!と言われました。


その苦労している施工途中の写真です。

ガラスタイル?     ガラスタイル?


確かに、カウンターの部分とか仕事が大変そうです。私なら嫌です!
そこは流石、職人さんです!!


※床の施工風景もお見せしたかったのですが、撮ったはずの写真がなくなってました・・・

▲ Top of Page