バイクに乗って脳を活性化!

こんにちは、松山です。

ここ数日、天気も中途半端で寒かったですね。
もう少しで、風邪を引きそうでした。
今日は、昨日までの天気と違って暖かくていい天気です。
気持ちがいいので、愛車VESPA(ベスパ)50S VINTAGEで出勤しました。
ベスパは、あの名画「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンがローマを走り抜けたバイクで有名!スクーターの原点と言われています。
ベスパはイタリア語で「蜂」と言う意味で後から見た感じが蜂のお尻に似ている事から名付けられました。さすがイタリアデザイン!カッコいい~

愛車ベスパ前愛車ベスパ後そんな愛車ですが、実は・・・50S(50cc)なのに2人乗りが出来るのです??と言うのもエンジンをボアアップして75ccに変更しているから!市役所に変更登録も済ませているので、堂々と乗れる改造車です!(排気量の変更をしないで乗っているのは違法なのでやめましょう!!)
ところで、皆さん知っていましたか!?
東北大学川島隆太教授(任天堂DS 脳を鍛える大人のDSトレーニングで有名)が二輪車を乗ると脳が活性化し脳にポジティブな影響を与えると研究結果の報告がありました。
どのような結果が出たかと言うと、自動二輪を生活のなかで使用すると、さまざまな認知機能が向上する。特に記憶力や空間認識力が上がるそうで、ストレスが軽減や、精神的によい状態に変移していくそうです。
それならば、出来るだけバイクに乗って、ストレス解消で全身リフレッシュ!と思っています。

◎免許はあるけどバイクに乗っていない方も、脳を活性化させてみませんか!

▲ Top of Page