どうしたらいい?お家の悩みは・・

みなさん、こんにちわ。畑下です。


TOTO箕面ショールーム先日、箕面TOTOショールームで住まいの応援祭を開催いたしました。

たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

これからも、イベントなどを通じて、みなさんの住まいを応援していきたいと思っています。


TOTOショールームでの開催だったので、多くは水廻りについての相談でした。

中には、初対面なのに話が盛り上がり、「そしたら、一度見に来てよ!」と言われる方もいらっしゃいました。

「そんなに簡単に“見に来てよ!”っていいのかなぁ?たしかに話は盛り上がったけど、僕はお世辞にも第一印象は良くない。奇跡的にYシャツにネクタイはしていたものの、きっと、緊張して笑顔も引きつっていたはず。」なのに、なんで?僕の方が心配。
だけど、訪問日も約束して頂いたので行ってきます。で、訪問の様子は、次回報告します。


本題は、
「家を建てて頂いた工務店が、あることが原因で信用できなくなり、リフォームを考えているんだけど、どこに頼んで良いかわからない。」
とおっしゃっていた方の悩み。



よく聞く話だなぁと思いましたが、ご本人にしては初めての経験で、とても不安なこと。

その工務店には家を建てて頂いて、その後のメンテナンスも順調に診ていただき、
信頼していたと言われていました。
でも、工務店の心無い些細な行動が、この方を裏切ってしまっていました。

僕もお話を聞きながら、自分の仕事にも言えることで、例えどんなことがあってもお客様を裏切る行動はしてはいけないと強く思いました。


そして、「新しく工務店を探しているのだけど、どうして良いかわからないわ。」との悩みに、
僕なりの考えをお伝えしました。


「このようなイベントにご参加頂いた事は、すごく良かったと思います。

たくさん工務店はありますが、なかなかお会いしてお話する機会はありません。

これから出来るだけイベントなどにご参加いただき、たくさんの工務店と会って、

お話をすることをお勧めします。

そしてその中で、気の合った、信頼できる工務店にお願いすれば良いと思います。

最終的にはあなたと工務店又は、担当者との相性です。」


「リフォームについて、勉強しなくていいのかしら?」とのお悩みには、


「専門的な知識はなくて良いです。

お家のお悩みを担当者にお話すれば、たくさん質問をしてくれると思います。

その質問に答えられるように、最低でも“どのようなリフォームをしたいか”、

“予算はここまで”の2点だけお考えください。」


と熱く語らせていただきました。

後で考えてみると、まったく営業していない。

“こんなんでいいのかな?”と考えながら、「ありがとう。」と帰られた笑顔を思い出し、

“やっぱりこれで良かったかな?”と思いました。

▲ Top of Page