ぶら下がり健康「木」!?

こんにちは。松山です。

皆さんは、日頃から運動をしていますか?
私は、全くと言っていいほど運動していません。
普段は車通勤なので、歩く事もほとんどなく、
最近、「メタボ」気味です・・・

これでは、「まずい!」と思い、なんとなく手軽にできる「木具!?」
を会社の天井にある登梁に取付ました。
それが、ぶら下がり健康「木」です。


ぶら下がり健康木手軽にいつでも、仕事の合間に出来て、続けられる運動はないのかな??
と考えたら急に思い出したのがぶら下がり健康法でした。
一日一分ぶら下がるだけで、腰痛や肩こり、腹痛、食欲不振、無気力症状などに効果があると言われています。代謝も良くなりダイエット効果もあるようです!!
毎日、机に向かって仕事をしていると、背中に負担がかかり神経や血液の循環を悪くし、内臓の機能も低下させてしまうそうです。


取付をして1週間弱で、今のところ毎日していますが・・・
健康の為とはいえ、一分は本当に長い?!!段々苦痛になってきました。
でも、取り敢えず体の為に続けます。

ぶら下がりと同時に懸垂も一緒にやっています。若い時より体重が重くなっているのと、
筋力の衰えから、昔は10回以上は軽く出来ていたのが、取付初日はなんと3回・・・
今は5回まで出来る様になりました。それにしても情けない。
目標は10回!?
出来る様に頑張ります。

因みに、ぶら下がり健康「木」は、倉庫で作業をしていた大工さんに、
休憩時間を利用して取り付けてもらいました!

皆さん?!簡単に造る事が出来るので、取り付ける場所を見つけて初めて見てはいかがでしょうか?
先に言っておきますが、木で作って強度不足で落下して怪我をしても、私にクレームを言わないで下さいね!

「豆知識」
ぶら下がり健康法は、日本体育大学教授、 塩谷宗雄によって考案され、
昭和50年に健康をテーマとした月刊誌に掲載されたのが始まりだそうで、
1978年に、ぶら下がり健康器がテレビ通販で発売されて大ブレークしたのは皆さんもご存知でしょう!
しかし、購入されたほとんどの方が、中途半端に大きくて捨てにくいので、
服のハンガー掛けなどになっているのではないでしょうか!?

※翌年にはブームは急速に沈静化していまい、廉価版の類似商品も出回り、
多くの不良在庫をかかえ、この翌年には会社が倒産するという悲しい結果になってしまったようです。

▲ Top of Page