ご迷惑をかけてしまいました。

朝、会社に出社すると一通のFAXが・・・
差出人は、現在建築中のお隣さんからでした。
内容を読むと、折角白く綺麗に塗装した塀に傷をつけてしまい、直してください。
とのお叱りのFAXでした。
直ぐに、謝罪と現地の確認に向かいました。

傷を付けたと思われる日は、外部の水道配管を接続する工事で水道屋さんと、
翌日は建て方でしたので先行仮設足場の工事、
そして基礎の後片付けで基礎屋さんの3社が作業をしていました。
どの業者さんも傷を付けない様に養生をして、気をつけて作業を行なっていたのですが、
結果、3箇所ほど壁に傷がついていました。


お隣の奥さんとお話させて頂き、後日頼まれた業者さんに補修をしていただく事になりました。
もちろんの事、補修の費用は弊社が負担させていただきます。


建築工事を行なっていると、作業に来る車や工事に伴う騒音などでご迷惑をお掛けするので、
弊社では、工事の状況や予定を定期的にご近所にお配りをして、
事前にどんな工事を行なうか分って頂ける様にしております。
そこには、担当者の名前や会社への連絡先も記載してありますので、
今回も担当者の名前でFAXをいただきました。


この先、完成までにご迷惑をお掛けする事が発生するかもしれませんが、
誠心誠意の対応をさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

▲ Top of Page